バロックパールについて | 宇和島イノウエパール 花珠真珠ネックレス専門店 Uwajima Inoue Pearl
Home > 真珠の選び方 > バロックパールについて

バロックパールについて

個性的な形を持つバロックパール。涙形、ライス型、ボタン型など、個性のあるフォルムが人気です。 ここでは、そんなバロックパールについて、貝の種類ごとの特徴を解説していこうと思います。

バロック真珠とは

バロックパールを使ったブローチ

大きく変形した真珠をバロック真珠と呼びます。自然が生み出す形は一つ一つ個性があり、それぞれが個性的です。

真珠は、球形の核の上を真珠層が巻くことによって出来上がります。

うまく成長すれば、まん丸い球形の真珠が作られますが、 真珠貝は生き物ですので、多くの真珠では成長に歪みが発生します。

その成長の歪みが極端な場合、個性的なフォルムを持ったバロック真珠に成長します。

ちなみに、16-18世紀にヨーロッパで流行した芸術形式である「バロック」は、 「歪なもの、極端なもの」という意味合いで、バロック真珠を語源として呼ばれるようになったそうです。

アコヤ真珠のバロックパール

アコヤ真珠のバロックパール

日本産のアコヤ真珠のバロックは、丸が崩れたような形になることが多く、 涙形のような美しいバロック真珠ができることは稀です。

日本のアコヤ貝は、海外の貝とくらべると小型で繊細ですので、 きめ細かいテリを持つ反面、海外の貝のような極端な成長はありません。

涙形のバロック真珠を探す場合は、南洋白蝶真珠、タヒチ黒蝶真珠、淡水真珠などから探すことをおすすめします。

白蝶真珠のバロックパール

南洋白蝶真珠のバロックパール

白蝶真珠では、個性的で美しい形のバロック真珠が産出されます。

白蝶真珠を生み出す白蝶貝は、生命力が強く、大型の貝ですので、 ときに極端な成長をして、個性的なバロックパールを生み出します。

涙形などの美しいバロックパールは、現在は白蝶真珠が王道、と言えるのではないでしょうか。

  • 南洋真珠と呼ばれる
  • 産地はタイやオーストラリアなど
  • 色はホワイト、グレー、ゴールドなど
  • 10mm以上の大粒が多い

黒蝶真珠のバロックパール

タヒチ黒蝶真珠のバロックパール

自然に黒色の真珠が生まれる黒蝶真珠。この黒蝶真珠からも、個性的なバロック真珠が生み出されます。

黒色のバロック真珠といえば、黒蝶真珠のバロックパールが代表的です。

  • 主な産地であるタヒチにちなんで、タヒチ真珠とも呼ばれる
  • 色はブラックからグレー。ゴールドやホワイトも稀に生まれる。多様な色合い
  • グリーンの干渉色が強い真珠は「ピーコックグリーン」と呼ばれ珍重される

淡水真珠のバロックパール

淡水真珠のバロックパール

淡水真珠は、養殖の際に核をつかわないので、非常に個性的な形の真珠ができます。

中国で大量に生産され、安価なイメージが強い淡水真珠ですが、近年は高品質で高価なものも存在します。

  • 主な産地は中国
  • オレンジ、パープル、ブラック、ホワイトなど多様な色合い
  • 十字、四角、星形など、非常に特徴的な形がある

マベ真珠とは

マベパールのイヤリング

美しい輝きの半円真珠。アコヤ真珠などが貝の体内に核を挿入するのに対して、マベ真珠では、貝殻に核を接着します。

出来上がった真珠は、反面が貝殻となるので、裏側を削って製品化します。

厳密にはバロックパールではありませんが、 丸や涙形に成形することが多く、涙形のバロックパールを比べられることが多いです。

マベパールの裏側

  • 裏面のない半円真珠
  • 日本では奄美大島で生産される
  • 10mm以上のものが多い

ケシ真珠(芥子珠)とは

ケシパール

真珠貝の体内で偶然できる、無核の小さい真珠を、ケシ真珠と呼びます。

淡水真珠と同じく核のない真珠ですので、非常に個性的な形が多いです。 アコヤ真珠、白蝶真珠、黒蝶真珠のケシ真珠が有名です。

アコヤ真珠のケシ真珠は、2-4mm程度のごく小粒なものが多く、 白蝶真珠や黒蝶真珠では、5mm程度のケシ真珠が取れます。

ケシパールの裏側

  • もととなる真珠の色を反映して、様々な色がある。
  • ライス型が多い
  • 淡水真珠と区別が難しい

双子珠(双子真珠)とは

アコヤ真珠の双子珠

真珠が2つくっついてできた真珠のことを、双子珠(双子真珠)と呼びます。

真珠を養殖するとき、ほとんどの場合は、1つの貝に2つの核を挿入します。 その2つの核が偶然くっついてできた真珠が双子珠です。

偶然できあがる形の歪な真珠ですので、バロック真珠の範疇に入るとされます。 国内産のアコヤ真珠でもよく見られ、人気があります。

ただ、2つの真珠は、真珠層でつながっているだけで、比較的壊れやすいので、ご注意下さい。

  • アコヤ真珠、黒蝶真珠、白蝶真珠からとれる
  • もととなる真珠の色を反映して、様々な色がある。

まとめ

以上、バロック真珠について解説していきました。

個性的で魅力的なバロックパール。 涙形などの人気の形は、真円の真珠よりも高い価格をつけることもあります。

通常のバロックは、涙形などの整った形ではなく、ボコボコしたものが多いです。

また、国内産のアコヤ真珠は、極端な形に成長することは少ないです。 魅力的なバロックパールを算出するのは、海外の真珠が多い、ということをご承知いただければと思います。

以上、ご参考になれば幸いでございます。